どうにかなるっちゃん。

1日1日を少しでも「やったったぜ」と思えるものにしたいんです。

批判的に読んで感想書いてみます。

こんばんは、よっつです。

 

書評なんて呼べるような格好良いものは書けないんで、

 

「本の感想」

 

と題して、このブログの内容の一つとして、

これからちょくちょく載せていきたいと思います。

 

ってかこれに一番力を入れるべきかなと思っています。

 

これまでまあまあな量のビジネス書、健康に関わる本を読んできたんですが、、

インプットで収めているだけで全然アウトプットできていません。。。

場がなかったなんて言い訳できません。

インプットだけだったら意味ないってよく言うけど本当にその通り。。。

定着率も激減、インプットがインプットのでなってしまっている。

 

 

だから!これからは知識をより定着させてその後に活かせる知恵を身につけるために

じゃんじゃん過去に読んだ本、新しく読んだ本の感想

を記事にしていこうと思いますー。

 

で記事にする上での心構えを一つ発表します。

 

ばんっ。

 

「批判的に読む」

 

 

物事の本質を疑う視点を持ちながら考える、

いわゆるクリティカルシンキングを鍛えるリテラシー能力を鍛える)ために

なんでも鵜呑みにしないで、

今後の自分のために自分の頭で考える癖をつけるためにって感じで。

 

本のレビューとかNewspicksのコメントかチラチラ見てて

どんな意見にも

 

「あーそうだよねー。」

「確かに言えてる。」

 

って類の感想しか漏れない自分のヤバさ(地頭で考えられていない証拠)

をこの場をもって克服していこうと思います。

 

 

楽しんでやっていこうと思いますー!!