読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうにかなるっちゃん。

1日1日を少しでも「やったったぜ」と思えるものにしたいんです。

ペルソナ英語part1 パッケージの裏になんかあるぞ

A rumor is going around school that by looking at a TV screen at midnight on a rainy night, the face of your soul mate will be revealed. But a grisly chain of murders seems to be connected to the rumor, and you must gather a team strong enough to brave the brizarre world inside the TV to solve this mystery!

 

輸入盤のパッケージにはこんな文があります。

いきなりやばい笑 

 

何となく意味はわかるけど文法とか。。

あれ、grislyってのがわからない

 

まあいいや少しずつ解読していこう

 

A rumor is going around school /that by looking at a TV screen at midnight on a rainy night, /the face of your soul mate will be revealed. /But a grisly chain of murders seems to be connected to the rumor, /and you must gather a team strong enough /to brave the brizarre world inside the TV /to solve this mystery!

 

とりあえず意味で何となく分解。

 

A rumor is going around school

ある噂が学校で広まっている (現在進行形で)

 

that by looking at a TV screen at midnight on a rainy night,

雨夜のテレビ画面に

このthat はa rumorにかかる関係代名詞のthatかなー

(あとで調べます)

 

the face of your soul mate will be revealed.

 

あなたの運命の人の顔が映るだろう

この文がa rumor にかかっていると思われます。

ゲーム内容さっぱりなので本当に意味分かりません。

 

But a grisly chain of murders seems to be connected to the rumor,

しかし、(なぜ逆節?誰か教えてください)

 身の毛もよだつ連続殺人事件はその噂と繋がっているようだ。

 seems が複数形になっているのはchainで殺人事件sがひとまとめに

 されているからですね。

 

and you must gather a team strong enough /to brave the brizarre world inside the TV 

そして、あなたはテレビの中の怪奇な世界に勇敢に立ち向かうべく、十分な力量を持つチームを集めなければいけない。

 

 

こんな感じになりました。

 

いやーむずい。

やばい。

 

 

早速出ました。

 

<わからん単語part1>

 

grisly : ゾッとするような、身の毛もよだつ

 スペルは違えどグリズリー(grizzly)と似てるので

 ゾッとするような怖い灰クマを思い浮かべられれば覚えやすい気がします。

 ニュアンスちょっと違うかなー。

 

<わからん文法part1>

 

文頭のBut!!

 会話だと特に文頭でbutはあまり使わないと昔習った気がするんですが、

 今回は使われていますね。ただし、って意味もあるらしいんですが、

 意訳してもよくわかりません。んーとりあえずストリー進めてないよう分かったら

 また戻ってこようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大好きなゲームで英語に慣れたい

今回は

 

大好きなゲームで英語力を少しでも取り戻そう大作戦。

 

です。

 

というのも

 

5年前にTOEICで800点ちょいとってカナダに留学に行ったんですが

かくかくしかじか途中帰国してしまってバタバタ就活やらで、

そのあと英語に触れる機会がなかったんで、英語全くわからなくなってしまいました。

(多分TOEIC400点くらい?)

ほんとにもったいない。英語を使って留学中に作った世界中の友達とたくさん交流した

いって夢もあって改めて勇気を出して英語を始めてみようと思う次第であります。

 

 

そんで今回試してみようと思うゲームは。。。

 

PS Vitaの

 

「ペルソナ4ゴールデン(輸入盤)」!!

 

レビューも良くてずっと気になってたやつです。ホント楽しみ。

 

学園ものであり会話もすごく実用性があると考えています。

 

 

<WHY>

なぜゲームで英語を学ぼうと思ったか

 

①好きなものと関連づけることで、

 とにかく英語を学ぶ上での継続と集中を加えたかった。

 

②英語を勉強する時間ゲームができないのが嫌だったから合体させた。

(英語をしっかり教材などを使って勉強する時間も作ります。)

→とにかく英語に触れる時間を増やしたかった。

 

こんな具体です。

 

<How>

ではどうやってゲームをしながら英語を学んでいくか。

これはやりながら良い方法を試行錯誤していこうと思うのですが、

 

基本的には

一週目からストーリーを完全把握するつもりで

気になるわからない文法、単語を調べ、ブログでアウトプットしていきながら

(誰かに見られるかもしれないからわかりやすくしなきゃって意識を持つ為)

 

進めていこうと思っています。

 

 

使用するのは

ALCのサイト英辞郎

②昔お世話になっていた一億人の英文法という英文法書

longman dictionary  

④oxford dictionaries

 

基本的には単語は英英辞典で

英語でニュアンスから覚えようという作戦を使います。

もちろんわからなければ日本語でも検索します。

 

 

 

 

あとあとなぜか最後に書くけど

一番大切なのは目的です。

英語を学ぶ目的。

 

これがないと漠然とやっていて辿り着くべき場所がわからないまま間違った

道を進むことになると思うので

 

自分の場合英語を

学ぼうと思ったきっかけが6月に海外に行く予定があるのでそこで

 

格好良く英語を使ってみんなをさすがーって思わせたい(不純?)

 

です。具体的には英語を日常会話レベルからビジネス会話レベルまで繋げられるように

感覚を掴むって感じです。

 

 

 

そんな感じでペルソナ4の英語について、

これからどんどんブログを更新していきたいと思います。

 

 

 

 

走りながら本読む。

どうもよっつです。

 

突然ですが、

日々ランニングをしている方々は、一人で走りながら

何を考えていますか?

もしくは

何を聞いていますか?

 

走っている人をちょっぴり観察してみたのですが

こんな具合に分かれると勝手に思っています。

 

①走る事に集中している派(フォームとか呼吸とか?)

②何かを考えている派(仕事の事、友人関係の事、夕飯何食べようかな?)

③音楽を聴いている派(テンションの上がる、もしくはリラックスできる曲?)

④景色を楽しんでる派(景色の良い場所では思わず)

⑤歌う派(たまにやります僕)

 

やはり千差万別で、正解なんかないと思っています。

 

 

「じゃあお前は何してんの?」

って事でちょっと紹介してみます。

 

 

僕は 本を聞いています。

 

ほぼ毎日同じルートを同じような音楽聞いてずっと走ってたのですが、

 

「なんか生産性ねえな。。。」

 

とある時気づいてしまい、

まあ走りながら脳を鍛えるみたいな本もあるし

意味のある考え事をしようとしたんですが、

 

「なんか考えるのだり。。。」

 

ってなったので、

 

まあまあ好きな本読めばいいんだ!!!と閃いて調べて見つけたのが

 

Amazon prime Audible(どんっ)

 

画期的ですね、おばかな自分が今更思いつくものなんて

とうの昔にビジネスとして成り立っていました。

 

このアプリを使って、絶賛三ヶ月無料お試し期間中です。

 

本の種類は正直少ないと思うけど、幅広ジャンル揃えているので、

 

当分飽きないかなーと思って、使ってます。

 

ぐだぐだ話しても仕方ないので良い点一つピックアップ!!

 

 

倍速できちゃう普通に本読むよりはさすがに早く読めないけど

1倍から3倍まで0.5刻みで調整できます。

 

 

これが割と謎に効率主義的な面がある自分にとっては画期的!!

 

体感、3倍速は集中したら大体わかる。

   2、5倍速は集中しなくても大体わかる。

   2倍速は集中しなくても全部わかる。

 

1倍で心地よく考えながら聴くのもありですよね

 

自分は3倍速を使って1冊3時間分を1時間のランニングで読み切ってしまいます。

 

なんかいいかんじですよね。。

 

 

最近は教養皆無時代に生まれた教養のきょの字もない自分のために

池上彰さんの本(まあまあある)を聞きまくってます。

 

 

週に4〜5回、7〜10キロほど走ることを習慣としていて

いわゆるランナーを気取っている自分としては

(マラソン大会には3回ほどしか出たことありません)

 

 

本の長さにもよりますが、週に4冊ほど走って健康促進をしながら

読めちゃいます。

 

そんな走る暇ねーよ

って方は、通勤中、通学中でも聞いてみちゃってもいいと思います。

 

 

なんで宣伝してんだろう。。

アマゾンからお金もらえないかなw

 

100年生きる想定で生きろだと!?「LIFE SHIFT」

話題のリンダグラットン著書の「LIFE SHIT」

 

結論から言います。

 

「つまらない。。。」

 

面白いかつまらないか、と学びがあるかないかは別なので

でもあえて、

今の未熟な自分の中では

つまらないという単刀直入な感想に尽きます。

 

誰が(どんな立場にある人が)読むかによって

印象が全く違うだろうと強烈に思う本の一つです。

 

前提として、

高齢化社会の進行や健康寿命の延長が続く中、いわゆるこれまでの定年の概念が変わり、労働に費やす年数がどんどん増えていく。長い長い老後のために十分な蓄えが必要、それを行えるだけの学びを前向きにしていこうって大筋があるんだけれど

 

自分がつまらないと感じてしまった理由、少し考えてみました。

 

 

①定年後(この本でいう80歳以降くらい?)生きることにワクワクしない。

 社会経験もしていない未熟で平凡な自分にとって、そこまでワクワクしない未来を

 見通すことが心苦しい。根底にあるのは若いうちに楽しむだけ楽しんで、

 養われる側面が強い年齢になったら長く生きたくないって考えているからかな。

 甘ちゃんどす。。。

 でもやっぱりそれが価値観であって

 長寿化の恩恵とか言われてもって実感しにくい。

 

②この本で求められている新しい働き方って無理があるんじゃ。。。

 実際にどれだけの人がこんなマルチな働き方できるの?

 いわゆるエリートコースの人だけじゃないのかな。。。響かない。。。

 一つの企業でもしがみついて一生懸命頑張らなきゃいけない人(多分俺)にとって

 なかなか厳しいのでは?

 

③単純に簡潔明瞭な書き方をしていない。

 回りくどいし、同じことを何度も言っているような。。。

 

 

こんな感じどす。なんかいきなりネガティブっぽくなってしまったけど

今の自分(当然読む時期によって感想は変わるので)にはこんな感想が出てきました。

 

amazonとかに高評価レビューを上手に書ける人はやっぱり優秀なエリート層が相対的に多いから全体的な評価が上がりやすくなるのかなーっと、まあどの本もそうだけど。

 

ザ・読み手を選ぶ本。でした。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

母ちゃんをニトリに連れて行ってきますー

 

 

 

批判的に読んで感想書いてみます。

こんばんは、よっつです。

 

書評なんて呼べるような格好良いものは書けないんで、

 

「本の感想」

 

と題して、このブログの内容の一つとして、

これからちょくちょく載せていきたいと思います。

 

ってかこれに一番力を入れるべきかなと思っています。

 

これまでまあまあな量のビジネス書、健康に関わる本を読んできたんですが、、

インプットで収めているだけで全然アウトプットできていません。。。

場がなかったなんて言い訳できません。

インプットだけだったら意味ないってよく言うけど本当にその通り。。。

定着率も激減、インプットがインプットのでなってしまっている。

 

 

だから!これからは知識をより定着させてその後に活かせる知恵を身につけるために

じゃんじゃん過去に読んだ本、新しく読んだ本の感想

を記事にしていこうと思いますー。

 

で記事にする上での心構えを一つ発表します。

 

ばんっ。

 

「批判的に読む」

 

 

物事の本質を疑う視点を持ちながら考える、

いわゆるクリティカルシンキングを鍛えるリテラシー能力を鍛える)ために

なんでも鵜呑みにしないで、

今後の自分のために自分の頭で考える癖をつけるためにって感じで。

 

本のレビューとかNewspicksのコメントかチラチラ見てて

どんな意見にも

 

「あーそうだよねー。」

「確かに言えてる。」

 

って類の感想しか漏れない自分のヤバさ(地頭で考えられていない証拠)

をこの場をもって克服していこうと思います。

 

 

楽しんでやっていこうと思いますー!!

 

 

どうにかして脱却したい。

  

どうも、はじめまして。「よっつ」と申します。

 

「どうにかして脱却したい。」

 

訳あって弛んだ日常に、ブログを書く事で

ちょっとした「へっやったったぜ。」(ささやかな充足感)を産ませて

寝る前に自分の1日を少しでも納得させたいって事で

 

文才皆無ながらもブログを始めていきたいと思います。

 

どんな内容を書こうとしているのかはあえてきっぱり決めません。

(変わっていくものだと思うから決めないのがいいかなーと)

 

でもブログタイトルにもある通り

人生どうにかなるんだー。

みたいな前向きな気分になれる(楽観的とかではなく)

そんなブログにしたいと思っています。

 

 

あと

 

「なんか素敵だなーこのブログ。よっつってどんな人なんだろう。」

「あれっあんま自分の事書いてないな、もっと書いてくれないかな。」

 

って思われるようなちょっぴりミステリアスな感じになれたら嬉しいので

自分の詳しい紹介記事は少しずつ小出しにしていこうと思います。

 

 

 でも

誰かにとってためになったら嬉しいな  20%

自分の考えの整理の場、充足感のために 80%

 

みたいな感覚でやってきます。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

母さんが剥いてくれた美味しい美味しいリンゴ食べてちょっくら走ってきます。

 

NIKE RUN CLUB ってアプリで走った記録を開示して

ひっそりと自己顕示欲を満たしたいと思います。

(このアプリ、走った直後、

安田美沙子がちょっぴりなまったメッセージをくれます。おすすめ