読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうにかなるっちゃん。

1日1日を少しでも「やったったぜ」と思えるものにしたいんです。

ペルソナ英語part6 盛り上がってきた。

☆That's just messed up 

/どうかしてるよな。

(事件の起き方に対する反応)

 

messed upは混乱しているや失敗したみたいなニュアンス。

That's messed up/それはひどいね。がよく使われるフレーズ。

check it uout!!!!

 

I drunk too much and forgot to bring back my bag!!

oh really? That's messed up!!的な感じで使いましょう。

 

☆I listened the lecture intently

/授業を真面目に聞いた。

(主人公が抗議にて)

 

☆Oh you know about the local delicacy

/あ、ここの名物(ご馳走)知っているか?

(友人の紹介)

 

☆Her family runs a liquor store in the shopping district

/彼女の親が商店街で酒屋やってるの。

 

☆It is supposed to be like, mimicking an excution? It's messed up.

/処刑の真似事のつもり?無茶苦茶だわ。

(クラスメイトの感想)

 

supposed to be は主に決まりごとを話すとき。

規則や期待など。

例えば、

I was supposed to go shopping, but I couldn't.

you are supposed to wear suit to this event.

 

 

☆what's that supposed to mean?

/どう言う意味だろうか?

what's that?

/なにそれ?

 

what's thatはわからないものが身の回りにあるとき

それは何?あれは何?と尋ねる超便利な言葉。

 

☆How should I know?

/知るわけ。

 

☆what's going on?

/なにしてるの?

 

意味は二つ

何してるの!?!?(驚き)

調子どう?(like how are you?)

 

これも案外使えそう?

 

☆You helped me out this morning, so it's on me.

/今朝助けてもらったし、奢るぜ。

(友人がおごるって)

 

☆How's it going? You look beat.

/調子どう?(どうしたの?)疲れてるね。

(先先輩への言葉)

 

☆What if the culprit behind it is still lurking around?

/まだ犯人がこの辺をうろついていたりしてな。

culprit = victim  犯罪者

lurking 潜んでいる

(友人の冗談)

 

☆You are making such a stink about it

/あなたが騒ぎを起こしている。

make a stink 騒ぎを起こす。

(報道陣に対する親父の反応)

 

 

It really is a bizarre case isn't it? 

/これは非常に奇妙な事件だよね?

(クラスメイトの会話)

 

☆so far, no one has come forward to take credit for the crime.

/今の所自分が犯人だという声明が出ていません。

(ニュースの文)

 

☆Kind of/なんとかね、そんな感じ(はぐらかす、ぼかすニュアンス)

 

☆Definitely/もちろん!!

 

☆I've just gotta see my konfu movies on the big screen. (

/大画面でカンフー映画見なきゃだしね。

 

☆Wait..What that???/待ってあれなに??(クマが出てくるとき)

 

☆oppressive atmosphere/重い空気(テレビの中の世界)

 

☆You still feel sluggish/まだ体が気だるい。(テレビの中から帰ってきた後)

 

☆That's preposterious!!/めちゃくちゃだ

 

☆What? this bear is driving me nuts!!/何?このくまイライラするな!

 

I don't get it. /よくわからない。

 

☆This is so lame/だっせー。

 

 

ペルソナ英語part5 これはおもしろいのか?・・・

事件が起きるところまで軽くまとめます

今回はあまり使える表現が見つけられなかったです。

 

①Well, we will just have to hang in there for a year/ 一年間だけ踏ん張らなきゃ。

 

口の悪いキモい先生に対して、クラスメイト主人公に言った言葉です。

踏ん張るとか諦めないで頑張り通すとかのニュアンスです。

 

 

 

あとはひたすら難しい単語、熟語が出てきたのでまとめます。

()内はシーンを想起させるヒントです。

場面で思い出そうって作戦です。

 

 

 

it sucks to be you かわいそうに(転校生に対して)

suspend 停学にする (キモい先生の怖さ)

pick on いじめる (あまりいじめるなよーって時)

spectator 見物人 (出てきたオバハンたち)

principal 校長 支配者、社長、主な (あの校長め、通すなって言ったのに)

restless そわそわした、落ち着かない (菜々子が朝食の時)

moron バカ(キモい先生)

sermon 説教(キモい先生)

shut your trap 黙れ(キモい先生)

swoon 興奮する(キモい先生の忠告)

pervert 変態 (キモい先生)

rotten 腐った (忘れた)

faculty 全教職員 (校内アナウンス)

nad キンタマ 睾丸 (CD割ってどつかれる)

ditch 見捨てる (CD割ってほっとかれる)

deceased 死人 (ニュース)

canvass 世論調査、詳細に調べる (ニュース)

 

 

ペルソナ4をプレイした人しか意味わからないと思います。

すみません。結構今日で語彙力、文法の復習、イディオムの復習できました。

ゲームだから楽しい。明日も頑張ります。

 

 

 

ペルソナ英語part4 わからなかった単語まとめ

雑書いていきます。すみません。

 

grisly

intrigue

imminent

affair

chick

dig

when you get down to it

clout

sum it up

I'll say

damages 

 

こんな感じです。これは一体TOEIC何点レベルの難しさなんだろう。

ぜんぜんわかりませんでした。一度覚えたことあるかもしれないけど

そのことも忘れてる可能性があります。くそーもったいない。

継続して頑張ります。

ペルソナ英語part3 まだあまり面白くない!?

主人公がnight mareから目覚めるあたりまで気になった表現をpick upしてみました。

それぞれ例文作ったり解説していきます。

 

 

①I'm sure you'll get bored fast. you'll either be hanging out with your friends or doing part -time job

/すぐ飽きちゃうよ。友達と遊びに行くかアルバイトをしたほうがいい。

 

I'm sureは確信を持って何かを述べるとき I'm sure she will be okayとか言ってたなー

似たような表現でI mean (つまり的な)はしょっちゅう使っていました

英語を間違える初期なんかは絶対に必要の表現だと思います。

何かを話して〜I mean,  what I said is that I like you. みたいな 便利です。

hang out もネイティブは多用してるイメージ。Let's hang out tonight!!  Do you want to hang out next weekend? とか言っとけばだいたいオッケーです。

 

 

②I'll wait here. why don't you take a walk and get some fresh air?

/俺はここで待ってるから少し散歩して新鮮な空気吸ってきたらどうだ?

 

前回の復習! why don't you take a nap to rest your body?とか

 

 

③If only I had a motorbike, I could go anywhere I wanted, anytime I wanted

 

深い文章きました。

If only...懐かしい。

仮定法の表現の一つで

〜さえすればなあ(さえあればなあ)

って意味です。のちに続く文章は現在のことなら仮定法過去、過去のことなら仮定法過去完了でしたね。いやー正直忘れました、また改めて復習します!

 

 

 

 

④All right, Let's have a toast!!

 

かんぱーいです!このまま覚えてノリノリで行っちゃいましょう。

日本でも使えちゃうかも!

 

 

⑤It's rough being a kid. /子どもは辛いね

 

⑥I'm on my way /今向かってる

where are you now? I'm on my way.

I'm working on it./今取り掛かっている。

 

⑦Nanako, you help him out, okay???

/彼を助けてやってくれ

 

⑧you might want to strike up a conversation

/会話を始めたほうがいい。

 

might want to 完全に抜けていました。調べました。とほほ。

〜したほうが良いという意味です。

 

例えば、海外ではっちゃけて金使いまくってる友人に、

you might want to save your  money now for the rest of the trip.

とか言えそうかなー

 

⑨Nanako is at a loss /菜々子は戸惑っている、困っている。

 

⑩you wonder if everything will be all right /うまくやっていけるか不安になる

 

wonder if 不思議に思うとかそんなニュアンスです。確信できない感じ。

 

 

 

使えそうな文章で英語を学ぶってことを思い出してきました。やったー!

でもペルソナ自体を楽しめているかと言ったら。。いや。。

まだまだこれからこれから!!

次回はここまでのわからなかった単語をさらっとまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

ペルソナ英語part2 オープニング

名前つけて始まるぞーってところまでで

わんさか重要そうな文章があったのでピックアップしてみます。

実際に口語として使えそうなものをできるだけピックアップしていきます。

(読んで何となくわかるだけでOKな単語もあると思うからです

 →英語マスターしたいなら別だけど。)

 

以下長っ鼻おじさんのセリフから抜粋

 

 

For those who are less than confident in their skills. Don’t get too worked up.

 

☆ those who で不特定多数の人やモノを指すみたいです。

そしてFor those who を用いることで 〜な人 に向けて何かを言えます。

口語ではthose をpeople にして使う人が多いみたいです。(両方あるけども)

なので今回は自分の好みでpeopleを使って使えそうな例文作ってみます。

 

For people who don't know me, I'm guy.

People who are interested in me, I have to give you guys advice about my confidential information. I'm guy...

There are many people who are talented in my university.

 

なんか使える気がしてきました。。例文を作る時はなるべく自分が遭遇しそうな状況を想像して作る方がいいと思うんだけどどうしてもふざけたくなる。

 

☆less thanはよく聞くmore than の反対「〜より少ない」って意味です。

簡単だけど使えそうなのでpick up!


Our baggage must be less than 10 kg.

we have to be less than 5 people to join that team.

 

空港とかで使われそう?使えそうですね。人数やモノをカウントするときも便利。

 

 

 

I’m delighted to make your acquaintance

これはそのままそっくり使えそうですね。ちょっと堅苦しいのかな。

年配の方や恐そうな人には丁寧にこれを使ってもいいですね。

普段ははI'm glad to make your acquintance or I'm glad to meet you.

でいいんじゃないかと思います。

 

 

Now then, why don’t you introduce yourself?

これもそのままそっくり使えそうですね。

now thenは さて です。さて、あなたのことを教えてよ 的なニュアンスです。

親しい間柄に使うべきですね。why don't we 〜 〜しませんか?もあります。

これはきっとすごく使えます。

例文作ってみます。

 

どんな時に使えるか、旅行に行って友達にアドバイスするときに英語で

why don't you buy this for ...? あっごめん英語で思わず、、

みたいなこと話してもイケメンです。

 

何するかどうしようかなーって話に必ずなります

そんなとき

why don't we get drunk at beach?

why don't we meet up here at 7pm? とか言えちゃいますね

 

 

 

ペルソナいきなり実用的な英語バンバンで嬉しいです。

ただ、メモりながらやっていたらオープニングに一時間かかりました。

先が思いやられる。。。

 

 

 

ペルソナ英語part1 パッケージの裏になんかあるぞ

A rumor is going around school that by looking at a TV screen at midnight on a rainy night, the face of your soul mate will be revealed. But a grisly chain of murders seems to be connected to the rumor, and you must gather a team strong enough to brave the brizarre world inside the TV to solve this mystery!

 

輸入盤のパッケージにはこんな文があります。

いきなりやばい笑 

 

何となく意味はわかるけど文法とか。。

あれ、grislyってのがわからない

 

まあいいや少しずつ解読していこう

 

A rumor is going around school /that by looking at a TV screen at midnight on a rainy night, /the face of your soul mate will be revealed. /But a grisly chain of murders seems to be connected to the rumor, /and you must gather a team strong enough /to brave the brizarre world inside the TV /to solve this mystery!

 

とりあえず意味で何となく分解。

 

A rumor is going around school

ある噂が学校で広まっている (現在進行形で)

 

that by looking at a TV screen at midnight on a rainy night,

雨夜のテレビ画面に

このthat はa rumorにかかる関係代名詞のthatかなー

(あとで調べます)

 

the face of your soul mate will be revealed.

 

あなたの運命の人の顔が映るだろう

この文がa rumor にかかっていると思われます。

ゲーム内容さっぱりなので本当に意味分かりません。

 

But a grisly chain of murders seems to be connected to the rumor,

しかし、(なぜ逆節?誰か教えてください)

 身の毛もよだつ連続殺人事件はその噂と繋がっているようだ。

 seems が複数形になっているのはchainで殺人事件sがひとまとめに

 されているからですね。

 

and you must gather a team strong enough /to brave the brizarre world inside the TV 

そして、あなたはテレビの中の怪奇な世界に勇敢に立ち向かうべく、十分な力量を持つチームを集めなければいけない。

 

 

こんな感じになりました。

 

いやーむずい。

やばい。

 

 

早速出ました。

 

<わからん単語part1>

 

grisly : ゾッとするような、身の毛もよだつ

 スペルは違えどグリズリー(grizzly)と似てるので

 ゾッとするような怖い灰クマを思い浮かべられれば覚えやすい気がします。

 ニュアンスちょっと違うかなー。

 

<わからん文法part1>

 

文頭のBut!!

 会話だと特に文頭でbutはあまり使わないと昔習った気がするんですが、

 今回は使われていますね。ただし、って意味もあるらしいんですが、

 意訳してもよくわかりません。んーとりあえずストリー進めてないよう分かったら

 また戻ってこようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大好きなゲームで英語に慣れたい

今回は

 

大好きなゲームで英語力を少しでも取り戻そう大作戦。

 

です。

 

というのも

 

5年前にTOEICで800点ちょいとってカナダに留学に行ったんですが

かくかくしかじか途中帰国してしまってバタバタ就活やらで、

そのあと英語に触れる機会がなかったんで、英語全くわからなくなってしまいました。

(多分TOEIC400点くらい?)

ほんとにもったいない。英語を使って留学中に作った世界中の友達とたくさん交流した

いって夢もあって改めて勇気を出して英語を始めてみようと思う次第であります。

 

 

そんで今回試してみようと思うゲームは。。。

 

PS Vitaの

 

「ペルソナ4ゴールデン(輸入盤)」!!

 

レビューも良くてずっと気になってたやつです。ホント楽しみ。

 

学園ものであり会話もすごく実用性があると考えています。

 

 

<WHY>

なぜゲームで英語を学ぼうと思ったか

 

①好きなものと関連づけることで、

 とにかく英語を学ぶ上での継続と集中を加えたかった。

 

②英語を勉強する時間ゲームができないのが嫌だったから合体させた。

(英語をしっかり教材などを使って勉強する時間も作ります。)

→とにかく英語に触れる時間を増やしたかった。

 

こんな具体です。

 

<How>

ではどうやってゲームをしながら英語を学んでいくか。

これはやりながら良い方法を試行錯誤していこうと思うのですが、

 

基本的には

一週目からストーリーを完全把握するつもりで

気になるわからない文法、単語を調べ、ブログでアウトプットしていきながら

(誰かに見られるかもしれないからわかりやすくしなきゃって意識を持つ為)

 

進めていこうと思っています。

 

 

使用するのは

ALCのサイト英辞郎

②昔お世話になっていた一億人の英文法という英文法書

longman dictionary  

④oxford dictionaries

 

基本的には単語は英英辞典で

英語でニュアンスから覚えようという作戦を使います。

もちろんわからなければ日本語でも検索します。

 

 

 

 

あとあとなぜか最後に書くけど

一番大切なのは目的です。

英語を学ぶ目的。

 

これがないと漠然とやっていて辿り着くべき場所がわからないまま間違った

道を進むことになると思うので

 

自分の場合英語を

学ぼうと思ったきっかけが6月に海外に行く予定があるのでそこで

 

格好良く英語を使ってみんなをさすがーって思わせたい(不純?)

 

です。具体的には英語を日常会話レベルからビジネス会話レベルまで繋げられるように

感覚を掴むって感じです。

 

 

 

そんな感じでペルソナ4の英語について、

これからどんどんブログを更新していきたいと思います。